忍者ブログ
「あなたのやってきたことはすべて素晴らしい」 この考え方になると、自分が大好きになります。自分の可能性が信じられるようになります。謙虚になれます。心から感謝できるようになります。 そんな学びの日々を記録しています。
[373]  [372]  [371]  [370]  [255]  [369]  [368]  [367]  [366]  [365]  [364
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。コーチの田淵真知子です。


ああ、今年も素晴らしい櫻の季節がやってきましたね。

4月1日にサントリーホールにワディム・レーピンの美しい

バイオリンの調べを聴きに行きました。


ホールに向かう途中、

スペイン坂の夜櫻の甘美で幻想的な美しさにうっとり。


強風をもろともせず、花弁を散らせまいとする

けなげな強さにも驚きます。

私はひっくりかえりそうになっていたのに・・。(笑)


ところで、こちらのアメブロにも投稿始めました。移行中です。
http://ameblo.jp/machicommunication/
 


ちょっとPCの具合がよくないので、あれやこれやとシステムも違って


IT音痴の私は戸惑っています。メンドクサイ・・・トホホ・・・


今まで慣れた方法を変えていくって、こういうことなんですよね。


コミュニケーション講師である私としては、使用するテキストのなかで


『最も強い者が生き残るのではなく


最も賢い者が生き延びるでもない


唯一生き残るのは、変化できる者である』 

(ダーウィンの進化論から)


をカッコよく引用として使ったりするのですが、

そもそも「変化」とはカッコイイ言葉として

認識されていますよね。


そうそう、オバマ大統領の"CHANGE"みたいに。


とてもメッセージ性の強い言葉のひとつだと思います。


ところが


この言葉・・・・現状が苦しいとき、うまくいかないとき、

こんなはずではないと思っていたときには効果的に響くし

、勇気を与え元気がでてくるのですが、


反対に、


もしあなたが、今、満足していたり、幸せいっぱいだったり、

成功していたり心地良くなんの不都合もない状態で

あったとしたら、どうでしょう。

それはそれで良しとしても


そこへCHANGE!! と叫ばれたら、


・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・


メンドクサイって思わないでしょうか?


「別にそこまでしなくても」

「現状がいい」って思ってしまわないでしょうか。


きっとダーウィンの言葉は、そんなときにでも


『唯一生き残るのは変化できる者である』


と言っているのでしょう。むむ、深い。


現状を維持する力は、あなたを進化させる方向とは反対方向に

戻そうとするんですよね。


アメブロ移行に四苦八苦しながら投稿していることから

そんなこと、考えてしまいましたが、いかがでしょうか。


<今日の気づき>


「今がいい」と思っても

  未来を見据えて変化できるように!



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
田淵真知子
性別:
女性
職業:
コーチ 講師
趣味:
読書、音楽鑑賞と演奏、海外旅行、食べ歩き,ユーモアの研究、お笑い番組
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
[10/31 田淵真知子]
[10/29 田淵真知子]
[10/29 AG]
[10/18 田淵真知子]
[10/18 文子]
[10/12 田淵真知子]
[10/12 文子]
[10/08 田淵真知子]
counter
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
田淵真知子
性別:
女性
職業:
コーチ 講師
趣味:
読書、音楽鑑賞と演奏、海外旅行、食べ歩き,ユーモアの研究、お笑い番組
カウンター
プロフィール
HN:
田淵真知子
性別:
女性
職業:
コーチ 講師
趣味:
読書、音楽鑑賞と演奏、海外旅行、食べ歩き,ユーモアの研究、お笑い番組
忍者ブログ [PR]