忍者ブログ
「あなたのやってきたことはすべて素晴らしい」 この考え方になると、自分が大好きになります。自分の可能性が信じられるようになります。謙虚になれます。心から感謝できるようになります。 そんな学びの日々を記録しています。
[319]  [318]  [317]  [316]  [315]  [314]  [313]  [312]  [311]  [310]  [309
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



自分の感情に耳を立てる田淵真知子です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「やる気がなくて、困っているんですけど・・」

なんて相談されることがあります。

「やる気あるモード」を知っている人だけに
「やる気ないモード」の状態にいるのが
苦しそうです。抜け出るのが難しい。

そんなことになりたくない人には
早期発見できるアドバイスがあります。

つまり

感情的にネガティブな気持ちになった
その「瞬間」をいち早くキャッチするのです。

あなたには感情のセンサーがあるはずです。

「どうせ~~~」
「がっかりした~~」
「どうして自分は~~なんだ」


など泣き言、不満、ぼやきっぽくなった
暗い気持ちの、その瞬間を「気づく」ことです。

「ネガティブ・モードにようこそ」
という門をくぐろうとしているのですよ!

この門をくぐり抜けると、
まあ頭のいい分析担当係があなたを
エスコートするのです。

数限りなくネガティブになるべき
原因を教えてくれるのです。

「なぜならば、世の中の景気が悪いのです」
「なぜならば、Aさんは~~~したのです」
「なぜならば、B社の意図は~~だからです」

ありとあらゆる原因を挙げてであなたを
納得させる。

そんなネガティブ検証したくないですよね。

だから、

気持ちが沈むその瞬間を感じたならば
すぐに引き返しましょう。

「あっ、いけない」
と思うことです。

「オレオレ詐欺」ならぬ「現状分析してあげます詐欺」
だと思ってください。(爆)

かくいう私も、一日の中でも、
ネガティブな視点でものを見ることがあります。

「あっ、いけない」
「今悪いモードに入ろうとしている」

と引き返すことにしています。

すると不思議なもので、
物事の良い面をみようとする。

その結果、

「ああ、幸せ!」
「なにかやりたい」って気分に戻れました。

<今日の気づき>

ネガティブになった瞬間が分かれば
  すぐに戻ることができる


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
そう言ったところでは、やはりコーチは必要なんでしょうね。
makoto URL 2009/10/08(Thu)02:22:44 編集
無題
ありがとうございます。そうですね、
どんどんコーチを利用してもらいと思います。

一方で「やる気あるとき」がコーチングが
もっとも本領発揮するときでもあります。
田淵真知子 2009/10/08(Thu)08:37:07 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
田淵真知子
性別:
女性
職業:
コーチ 講師
趣味:
読書、音楽鑑賞と演奏、海外旅行、食べ歩き,ユーモアの研究、お笑い番組
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[10/31 田淵真知子]
[10/29 田淵真知子]
[10/29 AG]
[10/18 田淵真知子]
[10/18 文子]
[10/12 田淵真知子]
[10/12 文子]
[10/08 田淵真知子]
counter
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
田淵真知子
性別:
女性
職業:
コーチ 講師
趣味:
読書、音楽鑑賞と演奏、海外旅行、食べ歩き,ユーモアの研究、お笑い番組
カウンター
プロフィール
HN:
田淵真知子
性別:
女性
職業:
コーチ 講師
趣味:
読書、音楽鑑賞と演奏、海外旅行、食べ歩き,ユーモアの研究、お笑い番組
忍者ブログ [PR]